top of page
検索
  • あいしーえふ介護サービス

震災等大規模災害時訓練に参加

介護タクシーは東京消防庁認定とされている事業車両も多いですが当社はそれに加えて


♯7119に電話をすると繋がる「東京消防庁民間救急コールセンター」にも登録しており、


登録社を対象とした訓練が11月26日に東京多摩地区も含む都内全域で行われ当社は管轄で


在る西新井消防署に車両を持ち込み参加して参りました。


参加者は当社の他に1事業社のみ。


この訓練は東京消防庁と災害時における協定を締結し搬送業務にあたるとの内容で具体的に


説明すると災害時は通行止めになる道路に許可を得て救護所から医療機関、医療機関から医


療機関の搬送を行う流れで、災害が発生した場合には当社に東京消防庁(大手町)より出勤


要請が来て管轄消防署に向かい「緊急車両証」を貰い先程の救護所、医療機関に向かう流れ


となります。


今回は訓練でしたので消防署に到着し「緊急車両証」を貰い、病院3か所(救急外来)に向


かうとの流れで車内には当社スタッフ1名+西新井消防署から2名が同乗し「東京女子医大


足立医療センター」 「西新井病院」 「博慈会」病院に。


写真は「緊急車両証」の受け渡し場面です


訓練に参加するのは意味が無い、他人に構っていられない、その時間仕事していれば利益に


なるとの思いから参加事業社が少ないですが3.11時に病院内で地震による影響で入院患者


27名が搬送対象になるも救急車両では対応出来ず出動要請があったとの事です。


当社では積極的な活動を行いたいと思っております













閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page