top of page
検索
  • あいしーえふ介護サービス

介護タクシー開業希望者に思う事

当社に介護タクシーを開業したいのですが、「どうなんでしょうか?」と問い合わせ頂く


事が有ります。


「どうなんでしょうか?」の言いまわしが曖昧過ぎて良く分りませんが確実にお伝えしたい


事は大きく話すと2点あり


一つ目は開業資金は極力少なくする、二つ目は一人でやならい事とです。


順に説明すると開業資金で大きく占めるのが車両で新車から中古まであり数百万単位で違っ


ており新車はお勧めしません、仮に現金で新車を買える余裕が有ってもです何故なら回収期


間が長くなるのと万が一営業を一時的でも出来なくなった場合にリスクが大きいからです。


コロナ以降どんな業界でも「初期投資、オペレーションコスト」は下げるが顕著になってお


り介護タクシーでも例外ではありません。


車両は資金を回収してから考えるべきだと思います。


二つ目に挙げる「一人でやらない」理由として開業当初の暇な時期を超え徐々に忙しくなる


と依頼が重なりどちらか断る事になってしまいますがもう一人居ればその方にお願いし依頼


を断らずに済みます。


同様に2名必要な階段介助、室内介助もこの仕事だと多いです。


もう一人はご家族様や身内だと安心ですがご協力が得られない場合は団体に入る方法もあり


ますが団体選びは有象無象なので注意が必要。


最後に介護タクシー、民間救急で大切なのは「地味な努力の積み重ね」で結果は後から徐々に来ると思います。


今すぐ自分の年齢以上給与が欲しい方はお勧め出来ません




閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page