事業所概要

あいしーえふ介護サービス

事業所名    あいしーえふ介護サービス

代表者   佐藤 昌明

事業内容  一般乗用旅客自動車運送事業

登録免許  関自旅二第1803号 

介護福祉士 第D-1090130号

東京消防庁【患者等搬送乗務員】第4365

事業所住所   東京都足立区西新井6-3-2

電話番号    03-5837-4677

​​FAX番号  03-5837-4679

​携帯番号  090-8810-7362

営業時間    利用者様に合わせます

​大型連休中などご相談下さい

ICF(あいしーえふ) とは?

ICFは「International Classification of Functioning, Disability and Health」の略で、「国際生活機能分類」と訳され、主にリハビリテーションなど保健医療分野での国際的な共通概念のことです。

​主要機材紹介

​車椅子

車椅子を見ると担当ドライバーの介護知識が判断出来ます。①アームレストが上がるか②フットレスト

は開閉式か?このポイントは重要です

​介護経験者なら何故重要なのか判断出来ます

​リクライニング車椅子

当社使用リクライニング車椅子

通常のタイプよりクッション性に優れ、疲れにくい構造​になっておりますので​長距離の移送も楽に行えます。

​ストレッチャー

寝たままで移送する事​が可能で、酸素取り付け可能です。

​背もたれ角度3段階で調節可能。

ヒップ担架主に階段介助時に使用します​。

​貸出料は無料です

安全ベルト、利用者様が急に立つなどを防止します。

施設、病院などでは拘束になりますので御家族の同意が必要です

​貸し出料は無料です。

喀痰吸引機、車内でも使えるる様に電源設備が御座います。

使用に関しては御家族様以外の場合医師の許可が必要となります

​カテーテルはご準備ください

布担架、様々なシーンで​使われております。

​貸出料は無料です

ミトン。カテーテルを抜くなどされない為に使用します、施設、病院などでの使用は拘束になりますので御家族の

​同意が必要です

​貸出料は無料です

点滴棒 車椅子、リクライニング車椅子に取り付け可能です

​貸出料は無料です

​医療用酸素に関しまして

介護タクシーが医療用酸素を取り扱いする場合、東京消防庁認定が必須となります。

認定業社の確認はマスコットをクリックすれば分かります​。足立区介護タクシーで認定を受けてる業社は少ないです

東京消防庁

マスコットをクリックしますと東京消防庁から認可された事業者名が確認出来ます。

​選ぶときの基準として下さい

供給酸素量/金額
200リッター以内/2,000円
201リッター~250リッター以内/2,500円
251リッター~300リッター以内/3,000円
301リッター~350リッター以内/3,500円
351リッター~400リッター以内/4,000円
401リッター~450リッター以内/4,500円
451リッター~500リッター以内/5,000円

大人用酸素吸引用チューブ(カニューラ) 1,000円
大人用酸素吸引用マスク 2,000円
※カニューラ、マスクは使い捨てになります。
※今までお使いのカニューラをそのままお使いいただけます

​介護福祉士に関して

私の保有資格介護福祉士に関して説明したいと思います

​主に3の領域とヘルパーや初任者研修者の助言、介護計画書作成などが有ります。

1、身体介護 食事介助や入浴、オムツ、着替え、車椅子での移動補助

2、相談助言 御家族や利用者様からの問いかけにアドバイスさせて頂きます

3、生活支援 身の回りの事お世話させて頂きます

■何処で働いているの?

病院、老人施設(特別養護老人ホーム、老人保健施設、介護医療型医療施設、通所施設、訪問介護

グループホーム等々未だまだ沢山あります。

■どうすれば介護福祉士になれるの?

​介護現場勤務3年以上+実務者研修+国家試験合格でなれます

■介護タクシーにとって介護福祉士のメリットは何ですか?

一番簡単に説明致しますと現場経験が豊富なので車椅子の扱い方(速度、向き、声かけ、足位置確認

等々)が出来ておりベットから車椅子に移乗する際にもベット柵を見て利用者のADLを判断したり

麻痺がある場合はどの向きに車椅子を向けどちらの足を前に出すのかが自然と身についているので

安心です。

麻痺がある人が着替える場合どちらから先に着せるのか、杖歩行の場合どちらの足を先に出すかなど

​細かい事まで認識しており安心。安全。が違います。

あいしーえふ介護サービス
足立区介護タクシー
フェイスブックロゴ

​連絡先 090-8810-7362

​担当 佐藤